トピックス一覧

水口周准教授、"日本複合材料学会 林賞"を受賞

本専攻の水口周准教授が、日本複合材料学会より、2018年度 "林賞" を受賞し、令和1年6月11日に開催された日本複合材料学会2019年度総会において表彰式が 執り行われました。


"林賞" は、複合材料の研究または開発に寄与し、研究業績が顕著な新進気鋭の会員に授与されるものです。受賞対象となった業績の題目は "その場成形ひずみ計測に基づく複合材成形プロセスのモデル化" です。独自の光ファイバ計測技術を用いることで、従来評価できなかった成形時複合材料の内部ひずみ変化を明らかにするとともに、それを再現する高精度成形シミュレーション技術を構築したことが、学術と工業的な有用性の両面から高く評価されました。

 

 

 

 

 

(TBD)

2019/06/26

PAGE UP