トピックス一覧

横関智弘准教授・クマール ウィピン特任研究員、ICOLSE2017でBest Paper Awardを受賞

2017年9月13日(水)から15日(金)に 名古屋市 ウインクあいち にて開催された International Conference on Lightning and Static Electricity (ICOLSE2017)において、本専攻の横関智弘准教授クマール・ウィピン特任研究員らの講演論文が、Best Paper Award を受賞しました。


対象となった論文は"Development of CFRP with improved lightning damage resistance" (T. Yokozeki, T. Okada, V. Kumar (Univ.of Tokyo)他)であり、航空機などの輸送システムの軽量構造について、雷や帯電に関する安全性の問題を解決しうる革新的な研究が評価されました。

(TBD)

(TBD)

2017/09/24

PAGE UP